eraberuhighlow20130201-2

2013年2月3日 | バイナリーオプション 攻略 | コメント/トラックバック (0)

選べるHIGHLOWを転売で攻略

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日の米雇用統計で
選べるHIGHLOWの転売機能を上手く活用して
利益を出しました。

 

 

その例をご紹介したいと思います。

 

例のごとく、
購入金額はしょぼいですよ(笑)

 

 

─────────────────────────────

応援クリックいただけると嬉しいです!!
下記リンクをクリックしてページを開いていただくだけです。
よろしくお願いします!

 

 

にほんブログ村 バイナリーオプション
FXバイナリーオプション ブログランキング

 

※どちらも別窓で開く様になっています。

 

─────────────────────────────

 

いつも応援クリックありがとうございます!

 

 

さて、これが取引時の画面です。

 

※画像クリックで別窓で拡大表示します

 

 

値が動いて反発して一度戻ってきて、
再度動き出した所で購入しています。

 

それが最初の赤丸です。

 

 

 

で、二つ目の赤丸の所で、
再び反発して戻ってくるかもしれなかったので
ここで転売機能を使って転売しました。

 

約1.7倍のペイアウトでした。

 

 

 

もし、最終まで持っていたらどうなっていたか?

 

※画像クリックで別窓で拡大表示します

 

 

ギリギリ的中していたと思いますが、
これはかなりきわどい所でした。

 

 

 

こういう指標時は、
かなりの確率で最初動いた方にいきますが、
今回の様に反転してきた所で終わる可能性もあります。

 

 

なので、
ある程度利益が取れたら早めに転売するのも良いでしょう。

 

 

5000円、10000円、それ以上で取引される方だと、
1.7倍のペイアウトと不的中では大きな違いです。

 

 

仮に50000円だとしても、1.8倍で90000円。
1.7倍でも85000円。

 

 

5000円の利益を増やすために50000円が0になるリスクにさらし続けるか、
さっさと85000円で確定しておくか?

 

 

終了時間の決まっているバイナリーなら、
後者の戦略の方が良いかと思います。

 

 

転売時の配当が良心的な気がしています⇒FXプライムの選べるHIGH・LOW

 

 



この記事「いいね!」と思ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ 


また読みたい・紹介したいと思ったらブックマーク登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

▼キャッシュバック倍額タイアップ▼
インヴァスト証券
【参考記事】
【注目】らくらくテクニカル
インヴァスト証券との限定タイアップ

おすすめのバイナリーオプション口座

▼書籍プレゼント限定タイアップ中▼みんなのバイナリー
みんなのバイナリーと限定タイアップ
【注目】みんなのバイナリーで雇用統計を攻略

▼二つのシグナルツールが使える▼ロンナル・フォレックス 【関連】FXTFバイナリーシグナルツール
ロンナルフォレックスのシグナルツール


▼ドル円専門・権利放棄可▼HIGH・LOW MAJOR

▼取引通貨ペア多数・権利放棄可▼
FXTF
キャッシュバックキャンペーン

▼簡単!ワンタッチオプション▼kakakuFX 口座開設キャンペーン

▼10月1日からリニューアル▼
FXプライム[選べるHIGH・LOW]
FXTF HIGHLOWとのスペック比較
外為オプションとのスペック比較
ぱっと見テクニカル バイナリーオプション


▼ペイアウト2倍、10分で完結!▼

最新の記事一覧

  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ





    FX
ページ上部に