104

2012年1月28日 | バイナリーオプション 手法 | コメント/トラックバック (0)

バイナリーオプション手法 ストック法

ブログランキング・にほんブログ村へ

バイナリーオプションにも使える手法の一つとして、ストック法(正式名称化はわかりません)というものがあります。

 

どういうものかと言うと、
勝利した時の利益を少し残しつつ、前回よりも掛け金を多くて再度賭ける方法です。

 

 

例えば、1000円でオプション取引をしたとします。
ペイアウト倍率は、2倍としましょう。

 

すると、勝利したら2000円になって戻ってきます。
ここで、前回の記事で紹介した様な形で2000円全額使ってしまうと外れた時に最初に賭けた1000円のマイナスになってしまいます。

 

そこで、儲かった利益の半分を残しつつ、残りを次に賭けるという手法です。
(確か正確なストック法はもっと細かい理論だったかと思います。気になる方はご自身でお調べになってください)

 

 

なので、先ほどの例を基に解説すると、
1000円×2倍=2000円
利益は2000円-1000円=1000円なので、
1000円÷2=500円をストックしておきます。

 

で、次の取引時に利益の500円と最初の1000円を合わせた1500円を使う

 

 

外れた場合、
最初の1000円がマイナスになるけど、
500円のストックがあるので500円のマイナスになります。

 

ここでまた的中した場合、
1500円×2倍=3000円
利益は3000円-1000円(最初の)=2000円
これにストックした500円がありますので、合計で2500円になります。

 

 

 

これをもう一回繰り返して3回目に挑戦した場合、

 

まず、利益の2500円の半分をストックします。
実際には半分にできないので、1300円をストックします。
残りの1200円と最初の1000円を賭け金にします。

 

 

もしこの3回目で外れた場合でも、
ストックが既に1000円を超えているので+になります

 

 

もしここも的中した場合、
2200円×2倍=4400円
利益は4400円-1000円(最初の)=3400円
これにストックしている1300円があるので合計4700円になります。

 

 

 

もし2倍以上のペイアウト倍率の時に、
この方法で2連勝すればまず負けないという事になります。
3回目で失敗してもプラスになりますので。
3連勝すれば、同じ掛け金で続けた場合の5連勝近くに筆頭します。

(※2倍の倍率だけに賭け続けた場合)

 

 

リスクも減らしつつ利益も効果的に増やせる可能性がありますので、

少ない倍率でも効率的に増やしていきたいと思われる方は、
この方法も覚えておいて損はないかと思います。



この記事「いいね!」と思ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ 


また読みたい・紹介したいと思ったらブックマーク登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

▼キャッシュバック倍額タイアップ▼
インヴァスト証券
【参考記事】
【注目】らくらくテクニカル
インヴァスト証券との限定タイアップ

おすすめのバイナリーオプション口座

▼書籍プレゼント限定タイアップ中▼みんなのバイナリー
みんなのバイナリーと限定タイアップ
【注目】みんなのバイナリーで雇用統計を攻略

▼二つのシグナルツールが使える▼ロンナル・フォレックス 【関連】FXTFバイナリーシグナルツール
ロンナルフォレックスのシグナルツール


▼ドル円専門・権利放棄可▼HIGH・LOW MAJOR

▼取引通貨ペア多数・権利放棄可▼
FXTF
キャッシュバックキャンペーン

▼簡単!ワンタッチオプション▼kakakuFX 口座開設キャンペーン

▼10月1日からリニューアル▼
FXプライム[選べるHIGH・LOW]
FXTF HIGHLOWとのスペック比較
外為オプションとのスペック比較
ぱっと見テクニカル バイナリーオプション


▼ペイアウト2倍、10分で完結!▼

最新の記事一覧

  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ





    FX
ページ上部に