013

2013年1月22日 | バイナリーオプション ブログ | コメント/トラックバック (0)

バイナリーオプションは本当に規制が入るのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

バイナリーオプションは本当に規制が入るのか?

 

 

現状では、国内の取扱業者すべて、
何らかのルール変更があると言われています。

 

 

私個人としても、
必ず何かしらの規制が入ると思っています。

 

 

 

では、それに対して、
今後どういった事に注意しておけば良いのか?
について私なりに考えを書いておきたいと思います。

 

 

 

─────────────────────────────
応援クリックいただけると嬉しいです!!
下記リンクをクリックしてページを開いていただくだけです。
よろしくお願いします!

 

 

にほんブログ村 バイナリーオプション
FXバイナリーオプション ブログランキング

 

※どちらも別窓で開く様になっています。

 

─────────────────────────────

 

いつも応援クリックありがとうございます!

 

 

何よりも注意しないといけないのは、
今後バイナリーのシステムがどうなるか不透明な中で
バイナリー関係の有料商材を買わない様にする事でしょうか。

 

 

早ければ商材を買っても物によっては、
2~3ヶ月の命にもなりかねません。

 

 

海外バイナリーオプション用の商材ならまだ使えるとは思いますが、
個人的には入出金の関係などから
海外のバイナリーオプションはおすすめしません。

 

 

巷にはバイナリーオプションのシグナル関係の商材がありますが、
今後使えなくなる可能性がある上に有料となっては
わざわざ買う理由がありません。

 

 

バイナリーのシグナルツールに関しては、
無料でも精度の良い物が提供されていますので
そちらを使われると良いと思います。

 

参考記事⇒無料で使えるバイナリーオプションのシグナルツール

 

 

あとは、規制はあるものだと割り切って、
どうなるかわからない内はバイナリーから離れてFXに専念しておくか、
今のルールがある内は今のやり方で取引し続けるかですよね。

 

 

割り切っておけば、今のやり方でやっておけば良いと思います。
もしかしたら、業者によっては大きな取引システムの変更はないかもしれませんし。

 

 

ただ、外為オプションは大きく変更になるかもしれませんね。
外為オプションは完売の攻略法が見つかったかもしれないので
少し調べているところです。

 

また調べ終わったら記事にしたいと思います。

 

 



この記事「いいね!」と思ったら
ブログランキング・にほんブログ村へ 


また読みたい・紹介したいと思ったらブックマーク登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

▼キャッシュバック倍額タイアップ▼
インヴァスト証券
【参考記事】
【注目】らくらくテクニカル
インヴァスト証券との限定タイアップ

おすすめのバイナリーオプション口座

▼書籍プレゼント限定タイアップ中▼みんなのバイナリー
みんなのバイナリーと限定タイアップ
【注目】みんなのバイナリーで雇用統計を攻略

▼二つのシグナルツールが使える▼ロンナル・フォレックス 【関連】FXTFバイナリーシグナルツール
ロンナルフォレックスのシグナルツール


▼ドル円専門・権利放棄可▼HIGH・LOW MAJOR

▼取引通貨ペア多数・権利放棄可▼
FXTF
キャッシュバックキャンペーン

▼簡単!ワンタッチオプション▼kakakuFX 口座開設キャンペーン

▼10月1日からリニューアル▼
FXプライム[選べるHIGH・LOW]
FXTF HIGHLOWとのスペック比較
外為オプションとのスペック比較
ぱっと見テクニカル バイナリーオプション


▼ペイアウト2倍、10分で完結!▼

最新の記事一覧

  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ





    FX
ページ上部に